HOME > 本場アメリカのストリップを自宅で!?シスコのクラブがVRサービスをスタート

本場アメリカのストリップを自宅で!?シスコのクラブがVRサービスをスタート

ゴールドクラブSFVRストリップ――それは、古来いろんな国で楽しまれてきたオトナのショー。

見目麗しい美女がセクシーなかっこうをして踊る!
という文化は紀元前から存在し、日本にも神代の昔から……などと歴史を語ってもしょうがないですね。

とりあえずエッチなねーちゃんが舞台上でヌードになって美しく淫らなダンスを踊ってくれる――と、そのようなショーなのです。

ストリップ
ストリップは、必ずしもアメリカが本場、というわけじゃありません。

しかし、かの国には、
「ストリップの舞台において、世界で初めてブラを外したオンナ」
とその界隈で伝説になっているキャロル・ドーダなる女性がいらっしゃったようです。

それ以前のストリップショーはあくまでも“セクシーなかっこうで踊る”のが条件。下着をつけるのが普通であったといいます。

しかし、1964年――キャロルさんがサンフランシスコのクラブ「コンドルナイトクラブ」の舞台上において勢いよくブラを外し、そのぶりぶりのバストをあらわにしたことで、ストリップは永遠に変わったのです!

キャロルドーダ
そういう意味では、ストリップ史を語るときにアメリカを避けて通ることはできないのだと言えるでしょう……。

さて、そんなアメリカのストリップクラブが、またしてもストリップ史を塗りかえるような取り組みを発表しました。

キャロルさんが踊ったクラブもあったサンフランシスコに店舗を構える、「Gold Club SF」なるストリップクラブが「ストリップのVRサービス」をスタートすると発表したのです!

おうちで手軽にストリップ体験!

ストリップクラブ「Gold Club SF」が発表したVRサービスは、その名も『Gold Club SF VR』――シンプルな名前ですね。

同名のアプリをダウンロードして、Oculus RiftやGear VRといったVRヘッドセットを使って体験することが可能――将来的にはPSVRにも対応予定、とのことです。

グリーンバックとダンサー
気になる「VRストリップ体験」の中身ですが――

VRヘッドセットをつけた僕たちは、一瞬にしてサンフランシスコの「Gold Club SF」の店内にトリップ!

そのうえで、ステージで踊り狂うダイナマイトボディのエッチなねーちゃんたちを心ゆくまで鑑賞できる――というシンプルなものになっているようです。

踊り手は、実際に「Gold Club SF」で毎夜、舞台に立っているおねえさんたち。

なので、文字通りの意味で「Gold Club SF」のショーを体験できるモノになっている、といえそうです。

さらに、「Gold Club SF」のダンサーであるおねえさんたちが、プライベート空間で1対1のスペシャルダンスを披露してくれる――というのもあるようです。

「プライベート空間」
「1対1」
「スペシャルダンス」
――なんだかドキドキの体験ができる気がします!

日本のストリップ劇場
ストリップクラブは今、日本でも営業中のお店がありますが、特に若い人のあいだでは「なじみがない」ということもあると思います。

なんとなく敷居が高くて足を向けることができない――その気持ちはわかります。

僕だって、エラそーなことを書いていますが1回も行ったことないのですから。

でも、少なくとも今日からは僕も、あなたも、「ストリップ?行ったよ」と堂々と言うことができるでしょう。

そう、『Gold Club SF VR』をダウンロードできるのですから!