HOME > 近い未来“さくらちゃん”に指マンできる!?指の動きを再現するVRグローブが登場

RSS 新着ニュース











近い未来“さくらちゃん”に指マンできる!?指の動きを再現するVRグローブが登場

VRで触れるVR(ヴァーチャル・リアリティ)は今、急速に進化を遂げているテクノロジー。
いろんな人がアイディアを持ち寄って、あちらこちらでVRのリアリティをより高めるアイテムが登場しています。

「VR元年」といわれた去年(2016年)、VRはあくまでも「映像」の延長でした。
目で見て耳で聞く映像が周囲360度にひろがり、体験的に味わえる――そういうモノでした。

3P
夢にまで見たAV女優との3Pを疑似的に体験できる!

そんな胸アツな時間を、VRヘッドセットをつけるだけで楽しめるようになった――とはいえ結局のところ、
「それはAVのなかに入る、というだけのことだ」
とも言えたのです。

しかし今、VRは単なる「映像の延長」であることをやめ、もっとリアリティのある、もっと没入感を高めた、真に「体験型」のモノになりはじめています。

たとえば視覚、聴覚だけでない、その他の「五感」を再現しようという動きがあり、そのためのいろんなアイテムが開発されています。

足につければ、仮想空間の“地面の感触”を再現してくれるVRシューズとか。
女の子の匂いを再現するVRマスクとか。
マスクと女

また、VR空間内で指先に触れるモノの感触を再現してくれるVRグローブも登場しています。

指先でボタンを押せるVRグローブ、ということは…

VRグローブ「Senso」は、5本の指で触った物の感触を正確に伝えてくれるアイテム。

さらに、5本の指にそれぞれセンサーが取り付けられており、タイピングをしたり、指先で絵を描いたり、VR空間で人の指の動きを読みとって正確に反映させます。

グローブと手

さて……

――触った物の感触を正確に伝える。
――指の動きを正確に反映させる。

この2点についてぼんやり考える中で、僕、ぴんと来ちゃいました。
エロの神様がこっちを見て微笑んでくれたような気がしました。

僕は思ったのです、――Sensoが近い将来、僕たちに、「“さくらちゃん”に指マンをかます」という体験を味わわせてくれるんじゃないか、と。

さくらちゃんに触る
VR空間でボタンを押す指の動きを再現し、ボタンを押したときの感触を再現してくれるなら、“さくらちゃん”のつるんつるんの美しいアソコを指マンする――そんな体験を味わわせてくれるのでは?

すでに大ヒット!ゲーム『VRカノジョ』をもっと楽しむ

“さくらちゃん”というのはもちろん、先月ついに発売されたVRエロゲーム『VRカノジョ』の“夕陽さくらちゃん”のことです。

Oculus RiftとHTC VIVEに対応するVRゲームとして開発が進められ、去年からちょくちょく予告編が公開されたり体験版が出たりして、僕たちの気持ちをビンビンにさせてきた『VRカノジョ』。

手招きするさくらちゃん
――ボクは制服姿がカワイイ女の子、夕陽さくらちゃんに「勉強を教えて!」と頼まれ、彼女の部屋を訪れた近所のおにいちゃん。
3DCGとは思えないぷるんぷるんの質感が伝わってきそうな肌、オトコの妄想が結実したかのようなカンペキなスタイル、黒髪でポニーテール……。

そんなさくらちゃんと過ごす時間が、単に「勉強を教え」るだけで終わるはずもなくて、気づけばボクたちの距離はグッと近づいていたのです。
そう、彼女の体温がボクの素肌に、じかに伝わるくらいに――

そんな『VRカノジョ』は、完成版が配信されるや否やアクセスが集中し、すでにVRゲーム史上屈指のヒットを記録しつつあるゲーム。

このゲーム、現在のところ“さくらちゃん”とあんなことやこんなことを楽しむためにはパソコンのキーボードやマウスを使わなければならないみたいですが、いずれはOculus Riftのコントローラー、Oculus Touchなどに対応する予定とのこと。

裸のさくらちゃん
と、いうことは、Oculus Riftに対応するというVRグローブSensoも、いずれは『VRカノジョ』で使うことができるようになるかも――そんな未来、十分に予想できます。

ああ、VRの未来はチョー明るいですね!